2009/10/25

めのおかしブログへの「コメント」ができるようになりました

ありがたいことに、めのおかしブログ/ホームページを見てくれる人がいて、いろんなことを思ったり感じたりしてくれます。

僕と関係ないところで、ブログに書いた内容が誰かと誰かの「話題のきっかけ」になれば・・・というのが、秘かな希望だったりします。


ブログ炎上!を恐れて、コメントを残せない仕組みにはしているわけではありませんが、コメントを残して頂けるなどとは考えもしなかったので、一方通行のブログにしていました。

ブログを通じてコミュニティーを形成しているわけではありませんし、僕の知る限りこのブログを見てくれるのは”リアルの友人/知人”なので「コメントをどうぞ」のひったくれもないわけでもあります。


短いコメントという”ブログ風”でなく、偉そう(?)にも”エッセイ風”にダラダラと文章を書いているわけですが・・・自分で読み返してみると、あまりのミスの多さにうんざりするときがあります。

誤字、脱字、おかしな言い回しを発見するたびに、何度も修整を繰り返しやっています。

しかし、自分では気付かずにしている文法や語法は数知れず・・・「帰国子女なんで~」という言い訳にはハッキリ言って”老けすぎ”ました。

こんな文章でも読んでもらえる方が存在することに感謝しております。


何らかの形でフィードバックを公開するというも、ブログという仕組みの良さであるのではないか・・・と最近思い始めました。

そこで10月24日付けの投稿から「コメント」を書き込むことができる設定に変更しました。


コメントは「きょうのおやつ」などが表示される「めのおかしホームページ」から行えます。

各投稿の一番下「投稿者:おかしライター」の横の「*件のコメント」というリンクをクリックすると、コメントの投稿のフォームが現れます。画像として表示される文字を必ず入力して下さい。

そうしないとコメント自体が送信されません。

Googleアカウントなどのハンドル名、または自主申告の名前やURL、そして匿名で投稿が出来ます。

コメントの公開には管理者(僕)の承認が必要となる仕組みになっていますので、書き込みから表示されるまで時間を要することがありますが、基本的に頂いたコメントはすべて公開していくつもりです。

コメントを残してくれる奇特な方いらっしゃいましたら・・・よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

コメントを投稿